【週刊シュウモ】インタビュー記事掲載。ECサイト「Fav&ME」について

インタビュー記事が掲載されました。2018年8月13日 掲載)

『モデルの他、ECサイト運営の仕事や生き方について』

My interview appeared in the business News 「週刊シュウモ」magazine.

Talk about model,run a shopping site and my life.

コンプレックスは魅力になる。プラスサイズモデルという生き方。 | 週刊シュウモ

ふくよかな体型のプラスサイズモデルとして活躍中のエブチュラム真理栄さん(ハンドルネーム:ドルちゃん)は、タイ出身のハーフ。10代の頃はギャルモデルとして活動。学業に専念するため休業したところ、なんと45kgから88kgまで体重が増加。その頃から実は、うつ病を患い以来10年間も悩まされることに。完治した今、プラスサイズモデルとして前向きに活躍している彼女に迫ります。 3度目の正直で、この夏「コーディネート丸ごと買い」のECサイトをオープン 現在のご職業を教えてください。 プラスサイズモデルやぽっちゃりタレントとして活動する他、キュレーションサイトのライターとしても活動しています。中でも特に力を入れているのは、ECサイトの開業、運営です。実は、今回ショップを出すのは3回目なのですが、1回目はメンズブランドを、2回目はファッション雑誌と同時にブランドを立ち上げたんですけどどちらも失敗してしまい、借金を抱えてしまいました・・・。なので今度は絶対成功させたいという思いが強いです。3年前から準備してきたものが、ようやく目に見える形になったことがとても嬉しいです。ECサイトの名前は「Fav&ME」で、コンセプトは「コーディネート丸ごと買い」になります。いわゆるマネキン買いです!サイズはS〜3Lまであり、ゆくゆくは5Lまで拡大していきたいです。料金パターンが3つあり、全身のコーディネートを5500円以下で購入できることが魅力です。ここまでコストを抑えられたのは、商品の買い付けからECサイトの制作、運営、写真の撮影、加工まですべて自分で行っているからです。もちろん大きいサイズのお洋服は私がモデルをしています。本日8月13日(月)にサイト「Fav&ME」()がオープンしましたので、ぜひ使ってみてほしいです! ※ 靴はセット購入には含まれません 45kgのギャルモデルから88kgのプラスサイズモデルへの転身。 実はその間10年間、うつ病との闘いがあった。 モデルを始めたきっかけはなんだったのでしょう。

週末モデルMAG

エブチュラム真理栄 Official Website

日本/海外で活動しているプラスサイズモデルです。 【Marie Egbuchulam】Plus Size Model in JAPAN.